初めて車を購入し、自動車保険を新規に加入する場合

初めて車を購入する時に
一番悩むのは自動車保険でしょう。

基本的に新規で加入する事になりますから
どこを選ぶのかわからなくても当然です。

自動車保険に新規加入する時に
悩む事で多いのは以下の3つですね。

保険会社の選び方
車両保険
保険料

ここではこの3点について
解説していきます。

保険会社の選び方

保険会社はたくさんあります。

数で言えば20社以上はあります。

その中から選ぶというのは至難の業です。

ですから、自動車保険に加入する前は
保険会社をある程度絞ると良いでしょう。

自動車保険会社は大きく分けて
2つに分ける事ができます。

代理店系の保険会社

保険料は高めだが、対面で相談して契約出来る

通販型の保険会社

保険料は安く、ネットや電話で完結出来る。
ただ、自分でプランを考える必要がある

その他、契約プランは
各保険会社によって違いがあります。

これを1つずつ確認して選ぶのは大変です。

ですから、まず保険会社を選ぶ時は
代理店か通販型のどちらにするのか
決めておきましょう。

車両保険について

車両保険についても悩む人は多いですね。

車両保険というのは
車を修理する時に使える保険です。

仮に、購入したばかりの車を
全損事故で壊してしまった場合は・・・・

車両保険に加入している場合
加入している額に応じて
修理代など補償してもらえる

車両保険に未加入
例えばローンで購入していると
ローンだけが残る。

というような違いが生じてきます。

一般的に査定額が高い車なら入るべきですし
安い車であれば入らなくても良いでしょう

ただ、高い安いの基準に関しては
個人差があります。

仮に全損になった時に
保険無しで対応できるのかどうかを
考えてみると必要かどうかわかります

保険料について

保険料は出来るだけ
安くしたいと考えるのが普通です。

毎月掛かる費用ですからね。

単純に保険料を安くするのであれば、
通販型の保険会社の中から
比較して選ぶと良いでしょう

ただ、金額だけで保険会社を決めると
失敗する事もあります

各保険会社について調べるとわかるのですが、
通販型の保険会社はトラブルになる場合も
多いようです。

ただ、トラブルといっても

「契約者が自動車保険について
知らない事が原因」

の場合が多いです。

ですから、事故などトラブルが起きた時にし
っかり対応出来るのであれば、
通販型の保険会社でも問題ないでしょう。

もし、対応に自信がないのであれば
代理店型の方が良いかもしれません。

保険料に関しては
出来るだけ安くするという考えよりも
いくらまでなら支払っていけるのかを
考えると決めやすいと思います。

保険料だけで考えてしまうと
どうしても通販型の保険会社を
選ぶ事になります。

しかし、払える金額を決めておけば、
代理店と通販型のどちらも検討する事が
出来るかもしれません。

どちらにしろ、保険料については
色々な条件によって変わって来ますので
一括見積もりなどして
検討材料を集めると良いでしょう