早期契約割引について

自動車保険には
色々な割引があります。

出来るだけ保険料を安くするなら
割引をうまく利用することが大切
です。

そして、割引というのは
保険会社によって違います

例えば・・・

「A社には有って、B社には無い」

という割引や

「A社10%割引 B社8%割引」

など割引率の違いがあるのです。

「早期契約割引」も
保険会社によって違います。

ですから、加入する前に内容は
一度確認してみると良いでしょう。

ここでは早期契約割引について
解説してきます。

早期契約割引とは?

「早期契約割引」は契約開始時より
早い時期に契約をする事で
適用される割引
です。

早割」とも呼ばれています。

この「早期契約割引」というのは
割引率が高いわけではありません

大体が500円程度の割引となります。

ですから、この割引を狙って
わざわざ保険会社を決める必要は
ありません。

早割はダイレクト系の保険会社で
取り入れられている割引です。

そもそもこれを取り入れている
保険会社は少ない
です。

ただ、現在検討している保険が
条件的にも横並び状態で
決め兼ねているのであれば
検討材料の1つとして考えるのは
良いかもしれません。

ちなみに早割の適用条件は

「30日前か45日前に契約する

というのが一般的です。

正直、全体の保険料からすると
大した割引ではありません。

早割が適用されないという理由で
早めに契約をする事はない
でしょう。

「早割」に関しては
こういう割引があるという事だけ
知っておけば十分です。

早割よりも良い割引は
たくさんあります。

複数社の見積もりを取って
総額の保険料を比較する事が大切
です。

比較して決めた保険会社に
早割があるようであれば
早めに契約するとお得ですね。