新規で自動車保険に加入する際の支払い方法

ここでは自動車保険の支払方法について
解説していきたいと思います。

保険料の支払いは

「一括払い」と「分割払い」の
どちらかを選ぶ
必要があります。

ちなみにダイレクト系(通販型)の
保険会社は分割払いに対応していても
12回払いではなく10回払いなどの
場合もあります。

どちらが良いのかは
経済力の問題があるので
人それぞれです。

毎月払うのが面倒な人 → 一括払い

大きな金額が厳しい人 → 分割払い

という選択になるでしょう。

分割にすると手数料が発生しますので
一括払いで支払うよりは
金額が高くなります

支払いのタイミングは?

保険料の支払いのタイミングは
保険の契約開始前となります。

支払い方法によって
支払い期限が違ってきます

例えば・・・

クレジット払い → 契約開始3日前

銀行振り込み → 契約開始7日前

などの違いがあります。

保険会社によって違いがあるので
加入する保険会社に確認すると
良いでしょう。

支払い方法について

支払い方法は

銀行振り込み
コンビニ払い
クレジット払い
引き落とし払い

上記の4つのパターンの
どれかとなります。

どの支払方法も契約する
保険会社によって違いがあるので
一言で説明するのは難しいです。

実際、上記の4つの支払い方法に
対応していない会社もあります。

例えば、ダイレクト型の保険会社は
口座振替がない会社も多くあります

クレジット払いに関しては
使用しているクレジット会社によって
手数料や引き落とし日が違います

クレジット払いは

利用日

保険開始日

保険会社からクレジット会社へ請求

クレジット会社から利用者に請求

という流れが一般的です。

支払い方法は加入する保険会社で違います。

ですから、見積もりを出してから
検討してみると良いでしょう。

ネットの一括見積もりサイトを利用すると
一回でわかるのでオススメです。