自動車保険は事故後に新規加入出来るのか?

自動車保険は事故をすると
大体は3等級下がります。

現在は無事故割引があるので
事故をすると割引が無くなり
保険料がかなり高くなります

等級が6等級以下になった場合は
もう一度新規加入をした方が
良さそうに思う事もあるでしょう。

ここでは、事故後に
新規加入出来るのかどうか
解説していきます。

事故後に新規加入をする方法

新規加入する方法は2つあります

車を追加で購入して
新しく保険を掛ける

契約を解除して13カ月放置する

事故後に新規加入するのであれば
この方法しかありません。

ただ、13カ月間の保険の解約は
オススメ出来ません

13カ月乗らないなら良いのですが
乗って事故を起こしたら最悪です。

運が悪ければ13ヶ月以内に
もう一度事故を起こす事も
あり得るでしょう。

もし、新規契約をするなら
車の買い増しがベストです

年齢や条件にもよるので
100%とは言い切れません。

ただ、等級が低すぎると
年間の保険料で
中古車を購入出来ます

3等級以下は等級割引ではなく
逆に「割増」となります。

保険料だけで10万円は
軽く超えるでしょう。

その後、毎年等級が上がっても
6等級から始めた場合と
3等級まで下がった場合では
保険料の差が大きくなります。

そもそも、仮に1等級になったら
契約更新出来ない事もあります。

外資系の保険会社などは

契約出来ない
対人対物のみしか加入出来ない

などの縛りがあります。

補償が削られてしまうと

「加入している意味があるのか」

と考えてしまいます。

そういった事を踏まえると
出来るだけ安い車を見つけて
新規加入する方が得策です。

ただ、車が1台になってしまうと
1等級の保険を利用する事になります。

つまり、廃車にすることは出来ません

ですから、13カ月は
2台所有していく事になります

このまま保険を続けておくべきか
新しい車を買い増しするかは
これから掛かる費用を元に
考えてみると良いでしょう。

一番安い保険料の会社は
無料の見積もりサイトで
探してみると良いでしょう