自動車保険の見積もりを
簡単に取る方法が知りたい人も
いると思います。

もし、保険会社に連絡をしたり
代理店などに行くのが面倒で

「見積もりを簡単に取る方法」

を探しているのであれば
インターネットを使って
見積もりを取れば楽です。

必要項目を入力すれば
すぐに概算の保険料がわかります。

しかし、

「色々な項目に
入力するのが面倒でもっと簡単に
見積もりを取る方法がないか」

と探しているのであれば、
それは難しいでしょう。

確かに自動車保険の見積もりで
入力する項目は結構多いので
面倒くさいのは当然です。

あれだけの項目を入力しても
見積もりで出た保険料は
100%の見積もりではなく
あくまでも大体の金額
となっています。

つまり、保険料を出すために
最低限の項目で構成されています

ですから、これ以上簡単に
見積もりを取る方法はないです。

入力する項目の内容がわかれば
5分程度で結果がわかります。

なので、ネットの見積もりが
一番簡単な方法
となります。

ちなみに上記の話はあくまでも
複数の保険会社を一回で
比較したい場合です。

もし、加入したい保険会社が
決まっているのであれば
各保険会社のホームページで
見積もりを取る事が出来ます。

その場合はより正確な
見積もり金額となるでしょう。

一番簡単にわかる見積もりサイトは?

保険会社を決めていないのであれば
一番簡単に見積もりを取る方法は
一括見積もりサイトを利用する事
です。

しかし、見積もりサイトは
1つだけではありません。

どこのサイトもそうですが

「一括見積もりスタート」

というボタンをクリックしてから
入力項目に進んでいきます。

全ての入力が完了するまでに
移動するページの数や
入力する回数などが違う
のです。

傾向としては一括見積もりが
出来る会社の数が多い程
入力項目やページ数が多いです。

私はたくさんの一括見積もりサイトを
利用しました。

その中でも良かったのが
保険bang、インズウェブの2つです。

価格.comは簡単に入力できますが
見積もりが取れる会社が少ないです。

保険bangは保険会社も多いし
1ページの入力項目も少ないので
個人的には一番オススメな
一括見積もりサイトとなります。