自動車保険、未成年の新規加入について

自動車保険に新規加入する際
未成年の場合で悩むケースがあります。

18歳になれば自動車免許を
取得出来るわけですから
未成年でも自動車保険の加入を
検討することもありますからね。

大体は親が契約者になると思いますが
事情があり自分自身で契約する必要が
ある人もいるでしょう。

ここでは未成年が
自動車保険に加入する場合について
解説していこうと思います。

未成年でも保険契約出来る!

未成年でも自動車保険の契約は可能です

自動車保険に加入する際

・保険契約者
・記名被保険者

について記載する項目があります。

保険契約者・・保険を契約する人

記名被保険者・・主に車に乗る人

「保険契約者は車を使う人」
である必要はありません。

つまり

「保険契約者」を親。
「記名被保険者」を本人

とすれば問題はないのです。

どうしても、契約者を自分にする場合は

「親権者や法定代理人の同意が必要」

となります。

その場合は同意書に
親権者の署名・捺印を
もらわなければなりません。

両親が亡くなっているなど
親権者がいない場合は
未成年後見人となります。

また、結婚していたり
就職していて固定給があるなら
未成年でも契約者になることが
出来る場合もある
ようです。

契約は保険会社によって違う

未成年でも契約する事は出来ますが
全ての保険会社で対応しているわけでは
ありません。

「契約に関しては各保険会社で違う」

のです。

例を挙げますと・・・

ソニー損保
チューリッヒ

「保険契約者」と「記名被保険者」を分けて契約

損保ジャパン

親権者の同意、捺印が必要

アメリカンホームダイレクト

契約が出来ない

上記は一部の保険会社です。

各保険会社をチェックすれば
未成年でも加入できる保険会社が
見つかります。

ただ、1つずつ探すのは
時間と手間が掛かります

探し方もわからないですよね。

そこで、ネットにある無料の
一括見積りサイトを利用しましょう。

契約出来るかどうかが
すぐわかる
ので便利ですよ。