ネットから簡単に申し込めて
保険料も安いダイレクト型
通販型とも呼ばれる自動車保険が
人気を集めています。

内容を自分で精査する必要がある為
初心者の方には勧められませんが
知識さえ付ければ問題ないです。

そんな人気の通販型の保険も
万能という訳ではなく
問題点もあります。

たとえば

「即日の新規契約」

といったオーダーは
難しい場合が多いです。

つまり、何らかの理由で
即日で契約したい場合は
通販型の保険を選ぶ事ができません。

そもそも、即日に申し込みなんて
無茶ぶりも良いとことですからね。

しかし、そんな無茶振りにも思える
オーダーに答えてくれる
保険会社が無いわけではありません。

実は、代理店型の自動車保険であれば
即日対応が可能なのです。

確かに店まで足を運ぶので
手間はかかります。

また、保険料もダイレクト型よりも
高くなる傾向があります。

しかし、そのデメリットを補うだけの
スピード感があるのです。

ただ、

『行って即日新規契約』

という事も可能ですが
肝心の自動車保険がリアルタイムで
ただちに適用されているかどうかは
分かりません。

基本的に、代理店型の保険会社なら
即日の新規契約にも対応してくれます。

しかし、契約する時間によっては
保険適用が難しい場合もあります。

なので、確認を怠らないように
気を付ける必要はあります。

また、バタバタした中で
自動車保険を契約すると
余計なオプションを
付けてしまうかもしれません。

契約内容次第で
保険料が大きく変わってくるだけに
契約は慎重に行いたいです。

どうしても即日契約が必要なら
その前に加入する保険のイメージを
固めておくと無理がありません
ね。

行ってパパッと契約を済ませて
自分が思ったような
保険の内容になっていなければ
保険に加入した意味がありません。

ですから、確実に保険の内容と
手続きが完了していて
保険が適応されているのかを

確認してから運転しましょう。